読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヅラサバギ ビヂジョグ ゾ シジミ

ボセパ バンボ ゴロギソリ ロ バギ ズヅグ ゾ ビビビ ザ。

立ち読み女を二日で364人

ゲリザギバスゲゲル突破をめざそう。



近況とバイトの話。
つい最近風邪をひきました。
昨日までひたすら寝込んでおりまして、今日の昼頃ようやく快方に向かったのでバイトに出向き。
見事に逆転悪化してしまいました。まあそうなるな。

いつも思うのですが、ファッション雑誌のところにはいつも誰かしらいるわけです。だいたい立ち読みクソ野郎ですが。
で、すごく熱心に読んでる。売り物なのに。折り目までつけやがってこのクソ伊達黒縁眼鏡が。写真撮ろうとする馬鹿もいるのでそれはお帰りいただいて。
読んでて買っていくのは体感的に1割に満たないですね。買わない立ち読みでオシャレがどうこう言われたくないわ。言ってる阿呆は悔い改めて。
たまに買う人もいますが、ごくまれに「もっと綺麗なのないんですか」とかほざく。好き勝手立ち読みしておいて交換要求とは恐れ入る。てめーが折り目つけたんならてめーで買えやクソが。

かつて「蛍雪の功」という言葉のもとになった中国人も、さすがに本屋で立ち読みしながら勉強(笑)してたわけじゃないでしょう。
いつも熱心に立ち読みしてる阿呆には勝手に「立ち読みファッションリーダー」というあだ名をつけました。



趣味の話。
考察などという、悪のオタクの闇の部分を濃縮したような自己承認欲求実現ごっこはとてもおぞましくてぼくにはできません。
しかしぼくも悪のオタクに汚染されたのか、考察ごっこを始めてしまった。「グロンギのゲゲルについて」。

意欲が続けばどこかで日の目を見るかもしれない。




おわり。