読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヅラサバギ ビヂジョグ ゾ シジミ

ボセパ バンボ ゴロギソリ ロ バギ ズヅグ ゾ ビビビ ザ。

過去

別にメン・ヘ・ラー(エジプト神話みてえだ)日記ではない。

 

 

 

 

昔サークルの同期と「日本人だけでFateやったらどうなるんだ」っていうのを真面目に考えてたのを思い出した。

今思い返したら堂々と二次創作として出せばよかったのだが、変に気を回して1次創作へ作り変えようとした結果微妙な出来になってしまった記憶しかない。なお未完。手元にデータも当時の設定等も無いがけっこう覚えてるもん。

 剣:ヤマトタケル

弓:那須与一

槍:本多忠勝

騎:かぐや姫

殺:九尾狐

術:安倍晴明

狂:鬼(詳細忘却)

弓と術が鉄板すぎる一方で騎がかなり意外性あっていいと思う(自賛)。最初は確か武田信玄案もあった記憶。剣が確か一番最初に決まった。理由は「神から与えられた剣を持ってるから」。九尾は本家でも術で参戦してるけれど、こっちはより殺人妖怪の権化としてのイメージ。殺生石とか。アヴェンジャーでもいいかも。

今度こういうのを考える時にはまず「クラス」という概念を捨てて13体くらいのバトルロイヤルにすればよさそう。イメージ的には龍騎。契約モンスターとしての鯖みたいなね。いや元からそんな感じか。

 

こういうのって設定考えてるときはめちゃくちゃ楽しいけど、絵に起こしたり文章として動かそうとすると途端に難しくて詰まる。だから俺には創作ができない(ラノベタイトル)

 

 

 

 

ここに書いてたやつをまとめてどっかに上げようかと思ったけど、記事と一緒に脳からも削除されたっぽくて内容が思い出せない。断念。おわり。