読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヅラサバギ ビヂジョグ ゾ シジミ

ボセパ バンボ ゴロギソリ ロ バギ ズヅグ ゾ ビビビ ザ。

リントも、我々と等しくなりそうだな

すでにグロンギよりやべえ人間はたくさんいる。最近流行りの『ラノベ』の話。

 

 

 

 

 

 

書店員から見ても『最近のラノベ』のテンプレ化、そしてタイトルの面倒さは素晴らしいものがありますね。特にタイトル。とりあえず難しそうな言葉に変なルビ振ればいいと思ってるんじゃないか。予約する時にタイトル書かされる身にもなって欲しい。

あとなろう系の俺tueeeee異世界ものが濫立しすぎなんですよ。意味が分からん。みんなで同じようなものを書いて売って何が楽しいのか。どいつもこいつもチート転生とか買ってる方もよく飽きないですね。ぼくらは売る方ですが、もう既に帯とか見るたびに食傷気味ですわ。ベテランの先輩も「またか」って言ってるし。

いやまあ、同人誌とかで考えれば、キャラ替えてやってることはだいたい全部一緒ですし、別になろう系に限ったことではないのかもしれませんが。

 

最近のラノベの要素として個人的に強いと思ってるのは

・俺tueeeeeeee

・ハーレム

・異世界

・安いパロディ(もはやパロディにもなってない)

・小難しい設定/専門用語の濫立

の5点ですが、最後2つの要素以外は単体で見ればそこまで嫌いじゃありません。

とくに『俺tueeeee』要素が嫌いだったら、仮面ライダーシリーズなんて見れないですし。とくにRXあたり。あの子供にも分かるレベルに容赦ないチートさはそうそうお目にかかれない。弱点ねえじゃん。もう全部あいつ一人でいいんじゃないかな。

また、『ハーレム』ものが嫌いだったらラノベどころか最近の漫画すら読めなくなる。『異世界』が嫌いだったら「決戦!ウルトラ超8兄弟」で燃え上がれなくなりますね。

ただ、複合すると途端に厄介な代物になると思っています。とくに『俺tueeeee』と合体すると途端にめんどくさくなる。なによりも主人公が圧倒的に気持ち悪い。「俺が最強なんだからお前ら何もするな邪魔」みたいなスタンスのやつが多くないですかね。俺様キャラなら、天の道を往く人とか仮面ライダーにも居ますけど、そこまでは酷くない。うまく言葉に出来ませんが、とにかく寒気がするのです。

『ハーレム』も実はさじ加減がとても難しくて安易に手を出すのは非常にリスキーな要素だと思うのです。いやだって、普通に生活しててそんな状況に陥る人間いないでしょ。居てもまずそういう奴は物書きなんかにならないし。決して、童貞の脳内牧場で生産されたクッソ尻の軽いヒロインの出荷先であってはならない。女同士で取り合うんだから醜い争いに発展する可能性は十二分にあるし、もしくはコミュニティが瓦解するかもしれないのに、それをただの金持ちによってたかるキャバ嬢みたいな扱いにするのはどうなんでしょうね。チョロインについても、そういうのはまあ理屈ではないので一目惚れをすることがないとは言えないし完全否定はしませんが、それでも相手に対する感情が最低でもニュートラル以上である必要があるんじゃないですかね。さすがに目の前で親を殺した憎き男に対して、ある日突然コロッと行くクソ女はいないでしょう。人の感情を文章にするってめちゃくちゃ難易度高いですよね。そのあたりきちんとわかって書いてるんですかね。しらない。

 

最後2つの要素についてはぼくが結構真面目に嫌いなものですね。パロディ元の作品名まで具体的に出すのは下の下…以下ですね!!論外です。(村上社長)そういうのって、分かる人にだけ分かればいいようにコッソリ仕込むべきだ、と先生に習わなかったのか。あと、小難しい用語設定というのはぼくが魔法科を2巻にして断念した理由でもあります。とりあえず漢字とカタカナ並べれば頭いいと思ってんだろ!って感じがして好きになれない。

 

ラノベ好きな人を否定はしませんが、もうちょっと他に有意義なものがあるんじゃないかなあと思わずにはいられない。まとめてレジに持ってきて全部カバー要求してくる邪悪おたくは生きたまま燃やされて死んでくれ。

 

 

 

 

今までの人生でブックカバーというものを本屋で頼んだことが無いので、なんでカバーかけたがるのかが煽り抜きで本当に分からない。人前で読めないなら家で読めばいいじゃん。恥ずかしいと自覚してるなら尚更。なんで?だれか教えてください。

 

 

 

おわり。