読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヅラサバギ ビヂジョグ ゾ シジミ

ボセパ バンボ ゴロギソリ ロ バギ ズヅグ ゾ ビビビ ザ。

…いやなにおいだ。

艦これ

タバコのにおいとか納豆のにおいとか、臭いモノはこの世にたくさんありますが、おたくほど臭いモノはそうそうないですね。

 

 

 

艦これアニメ10話感想。

MI作戦始動前の準備フェイズ回でしたね。2話の特訓回を彷彿とさせるような感じの話でした。以下ポイントごとの感想。

・吹雪ちゃんの暴走?について。

まあそりゃあ、(いくら作戦中止で無効とはいえ)夕立が改二になって一航戦の護衛艦に指名されたあとで、自分も「改になれ」と言われたら張り切らないはずがない。4話で一度ル級に天狗の鼻を折られたはずなのだが、やっぱり7話でちょっと活躍しちゃってまた天狗になってた感じは否めないですね。でなければ軽巡に対して突撃なんかしないし、ましてやノーガード乱打戦を挑むなんて阿呆な真似はしないはず。それは脳筋戦艦の…霧島おまえいつから居たあっいやそのこれは…ごめんなさい。

・睦月のあれについて。

まあ普通に考えて、仲のいいお友達をリアルに亡くした後で、違う友達が死地に追い込まれたら錯乱もするし泣きもする。ただこの子の場合それだけではなさそう。何せ同じ部屋だった子が1人は改二になり大幅に強化され、またもう1人も戦力として期待されている…という状況に置かれたら少しばかり面白くないのもまた人間として当然の感情ではないでしょうか。心配9割レベリング中止打算1割ってところですかね。人間とは善悪二元論では割り切れないですもんね。

・提督の妄想夢について

えっなにこれは(ドン引き)。夢でケッコンしたからといって現実でも贔屓するとか平安時代かなにか?これで1話ラストで提督が吹雪ちゃんに何と声をかけたのか判明したわけですが、普通あまり面識のない人間にそんなこと言われたところで奮起しますかね。逆に距離を置かれるだけなのでは。

ここでメタ的な新説を提案したいと思います。「提督サブアカウント説」。実は夢ではなくただメインアカウントの話をしているだけで、提督は死んだのではなくサブに飽きてメインに戻っていっただけなのでは。やたらブラックなのも「まあ別にサブだからいいや」という安易な発想によるもので、吹雪ちゃんを重用しているのはメインでの初期艦だったとかそのあたりでしょう。資源がやたらカツカツなのも「あまり出撃しないので司令部レベルが低い」「遠征をほとんど回していないせいで自然回復分までしか貯まらない」せいだと考えれば説明がつきます。遠征部隊と明言されてる第六駆逐隊も艤装しょってるシーンの方が少ないですし。

・MI作戦の発動について。

前回の感想でも述べたとおり、やっぱり二航戦が迎撃に出てましたね。失敗してましたけど。今回は司令部が「AF」という暗号が「MI」であることの確認をおこなっていましたが、本来これは敵であるアメリカ軍の解読作業です。この時点でほぼ日本軍の暗号を解読していたアメリカ軍ですが、どうしても「AF」というのがどこを示すのか確信ができなかった(だいたいMIじゃないかという推測はついていたようですが)。そこでMI島から「真水が足りない」という偽電報を流したところ、日本軍から「AFでは真水が不足している」という暗号が受信できたためアメリカ軍は完全解読に成功したという話が残っています。これが日本軍のミッドウェーでの大敗につながるわけですが、果たしてこのアニメではどうなるのか……。フラヲ改が満面の笑みで待ってたりしないことを祈ります。

・一航戦による鬼演習について。

吹雪ちゃんを随伴艦にしようとする赤城に対し、「吹雪にその力があるのか」と疑問視する加賀さん。何故かレズ扱いされてるようですがぼくは逆に普通の反応なんじゃないかと思います。加賀さんは第5遊撃部隊で吹雪ちゃんの戦闘を見ているわけですから、ある意味赤城よりも吹雪の戦い方をよく知っている。そして赤城の随伴艦というのは大きくとらえれば「一航戦の随伴艦」ですし、半端な子には任せられない。そしてなによりも大事な相棒の命がかかってるわけですからそりゃあ慎重にもなりますわ。その結果鎮守府最強戦力による吹雪ちゃんへのかわいがりが始まるわけですが。

加賀さんと赤城の搭載数からすると相当手加減はしてるんでしょうけど、それでも改にもなってない吹雪との練度差を考えれば、開幕航空戦で決着してもおかしくないレベル。それをなんとか戦闘不能にならない程度にしのぐ吹雪ちゃんはNTか何かなんでしょうかね。しかし見ているとウルトラマンレオの特訓を思い出すレベルには凄惨な光景でしたわ…ジープとかブーメランとかああいう感じの。最後ボッコボコにされてほとんど動けない状態の吹雪ちゃんになお艦載機を放つ赤城マジ鬼畜でしょアレ。おおとりゲンの「たいちょおおおおおお!やめてください!たいちょおおおおおお!」ってのが幻聴で聞こえたくらい。あれを「すごいことになってるよ(無表情)」で通り過ぎる島風の精神力ぱねえ……。最終的に無事吹雪ちゃんは随伴艦に内定し改にもなるわけですが、まあレベル3ケタの空母と演習すれば経験値4ケタは固いですからね。そりゃあレベルアップも早い。ただなんで改の服で改二の装備持ってんの??????

 

総評:いちいち濃厚なクソレズシーンぶっこんでくるのをやめろ。もうとりあえず早く真面目な戦闘シーンに入ってくれ。

 

 

 

さいごに、艦これアニメはこういう障害者が推してるようです。そりゃあこんな珍妙な出来にもなりますわ。アニメを渡り歩き喰い散らかすレズ脳フルカタワ寄生虫こわすぎでしょ…

f:id:kamikitasijimi:20150312041541p:plain

 

 

 

 

邪悪すぎるおたくは殺すしかない。

 

 

 

 

おわり。